行政書士教材

「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」の評判は?徹底レビューしました!

悩む人
行政書士テキストの合格のトリセツが気になっている。読みやすくて勉強が進みそう。でも最近できたテキストだから本当に受かるか不安。詳しいレビューを見ておきたい。

本記事では上記のような疑問を解消していきます。

本記事でわかること

・LEC「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」の特徴
・「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」のメリットとデメリット
・「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」に関する評判や口コミ

「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」は比較的新しいシリーズのテキストであるため、利用しようか迷うという人もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、本テキストのメリットやデメリットについて詳しくレビューしていきます。

本記事を読んでテキスト選びの参考としてください。

LEC「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」とは?

出版元 東京リーガルマインド
価格 3,300円
カラー フルカラー
六法の付属 別冊六法が付属
問題形式 有り
ページ数 994ページ

「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」は大手予備校のLECが出版しているテキストです。

LECには元々「出る順」シリーズのテキストを出版していますが、2020年より本テキストも販売しています。

2色刷りでイラストも少ない「出る順」テキストに比べると、本テキストはフルカラーで、図表・イラスト多め、解説も初学者を意識したものとなってます。

執筆者の野畑講師による紹介動画もありますのでチェックしてみてください。

「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」のメリット

本章では、「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」のメリットについて説明していきます。

図表・イラストが豊富

行政書士_合格のトリセツ_図表イラスト
図表・イラストを豊富に使った説明が施されており、初学者にもわかりやすい構成となってます。

文字やイラストは板書風で、実際に講義を受けているような感覚で学習を進めることができます。

説明の仕方もかみ砕いた感じですから、法律の学習が初めてでも理解が進むでしょう。

他社のテキストで言うとTACの「みんなが欲しかった」シリーズに近いです。

「みんなが欲しかった! 行政書士の教科書」を徹底レビュー!メリット・デメリットを解説

続きを見る

章末に過去問も収録

行政書士_合格のトリセツ_過去問
過去問も収録しており、テキストで学んだ知識のチェックが行えます。

他社のテキストによくあるような各分野の最後にまとめてではなく、各論点の説明があった後にすぐ過去問を掲載しています。

この構成により、インプットとアウトプットをセットで行いやすく、より知識の定着も図ることができるなと思いました。

早い段階で本試験の出題傾向もある程度把握できるのもメリットです。

5分冊のセパレート式

行政書士_合格のトリセツ_分冊_セパレート
5分冊のセパレート式となっており、自由に取り外しが可能です。

分冊できないと1冊が大変重く、がさばってしまいますが、本テキストは分冊可能なので、持ち運びに便利です。

普段外出することが多かったり、通勤・通学時に勉強したりするという人にとっては大きなメリットと言えます。

なお、本書以外に分冊・セパレート式のテキストとしては、TAC「みんなが欲しかった」シリーズのテキストがあります。

別冊で六法が付属している

行政書士_合格のトリセツ_六法
別冊で六法が付属しているので条文に絞った学習もできるようになってます。

取り外しが可能ですから六法だけ持ち歩き、スキマ時間にて条文を素読するといったことも可能です。

行政書士_合格のトリセツ_六法_02

中身は特に重要項目が赤字になったりはしてないですが、逆にカスタマイズしやすいかと思います。

別冊六法を使って条文学習を継続すれば、択一の知識の精度は上がり、記述問題でも部分点につながるキーワードを思い出せるようになって得点力がアップします。

行政書士向けおすすめ六法4選!使い方と合わせて紹介!

続きを見る

Kindle版がある


「合格のトリセツ」には紙媒体のテキストだけでなく、Kindle版もあります。Kindle版に対応したテキストはあまりないので他社にはない強みです。

スマホやタブレットで勉強したい、部屋にスペースをとりたくない、といった人におすすめ。

スマホやタブレットなら通勤・通学の電車の中などで勉強しやすいでしょう。

なお、同じLECの「出る順」シリーズもKindle版に対応しています。

「出る順行政書士 合格基本書」の評判は?メリット・デメリットを徹底レビューしました!

続きを見る

側注の情報量も豊富

行政書士_合格のトリセツ_側注
側注の情報量も豊富で、以下のような項目が掲載されてます。

・ワンポイント
・ナビゲーション
・用語の意味
・あとまわしOK
・矢畑のズバッと解説

本文自体もわかりやすく解説されてますが、側注を読めばさらに理解を深めることができます。

法律初学者でもつまづくことなく、スムーズにテキストを読み進めることができるでしょう。

無料動画配信もあり

購入者限定で無料動画講義を視聴できます。無料動画では重要論点をわかりやすく講義しているため、より理解が進みます。

他社のテキストだと、動画講義も見れるというのは少ないので、大きな強みです。

テキストは読むのが苦手で、理解がしづらいといった人にとっては学習の助けとなるでしょう。

インデックスシール付き

本テキストにはインデックスシールが付属しており、付箋代わりに使えます。

テキストは大変分厚く、ページ数が多いので、調べものをする時に大変ですが、このインデックスシールを貼っておけば、効率的な検索が可能です。

貴重な勉強時間をより有効活用できるでしょう。

「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」のデメリット

本章では、「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」のデメリットについて説明していきます。

制度趣旨の解説は多くない

実際に読んでみた限り、解説自体はイラストが使われつつ、簡潔でわかりやすいのですが、制度趣旨に関する解説は足りないと感じました。

「各条文がどうしてそういう規定になっているのか?」といった疑問に対してはあまり解消されない可能性があります。

条文を深く理解しつつ、覚えていきたいという場合は物足りなさを感じるかもしれません。

制度趣旨に関する解説が充実している市販テキストとしては、伊藤塾「うかる! 行政書士 総合テキスト」がおすすめです。

「うかる! 行政書士 総合テキスト」の評判は?徹底レビューしました!

続きを見る

「合格のトリセツ」シリーズの問題集が少ない

「合格のトリセツ」シリーズは本テキスト以外だと、「合格のトリセツ 基本問題集」の1冊だけです。

他のシリーズだと、記述対策問題集など様々な問題集がありますので、それに比べると物足りない面はあります。

同じシリーズだと、問題集にテキストの参照ページなどが記載されているなど何かと便利です。

全ての参考書と問題集を同じシリーズで固めたいという人にとっては、ややデメリットかもしれません。

「行政書士 合格のトリセツ 基本問題集」を徹底レビュー!厳選過去問で実力アップ!

続きを見る

行政書士のおすすめ過去問集8選を紹介!比較レビューしました!

続きを見る

「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」を他のテキストと比較

「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」を他のテキストと比較してみました。

カラー 問題 六法 分冊 Kindle版
合格革命 行政書士 基本テキスト フルカラー 有り 有り 不可 無し
みんなが欲しかった! 行政書士の教科書 フルカラー 有り 有り 可能 無し
うかる! 行政書士 総合テキスト フルカラー 有り 有り 不可 無し
出る順行政書士 合格基本書 2色刷り 無し 有り 不可 有り
行政書士 合格のトリセツ フルカラー 有り 有り 可能 有り
スッキリわかる行政書士 2色刷り 有り 無し 不可 無し

2020年から販売されたということもあり、フルカラーで、図表・イラストが多め、分冊可能など、近年のテキストの流行を全て押さえています。

また、Kindle版に対応している数少ないテキストという点も強みです。

以上から、他社と比べても全体的にポイントが高く、おすすめできるテキストと言えます。

行政書士のおすすめテキスト6選を紹介!比較レビューしました!

続きを見る

「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」に関する口コミや評判

「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」に関する口コミや評判をまとめてみました。

2020年から販売されたばかりですが、利用している人は少なくなかったです。

分冊できるため、持ち運びしやすく、外出先にて勉強できて便利という口コミを複数見受けられました。


「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」での学習に限界を感じたら

「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」は、テキストとしてバランスが良く、無料動画講義も付いていて、学習はしやすいです。

しかし、それでも独学の場合、なかなか疑問点を解消できなかったり、予定通りに学習が進まなかったりします。

独学での学習に限界を感じたら通信講座の受講もおすすめです。

通信講座なら講師によるわかりやすい講義を聴けて、学習も習慣化しやすいので、着実に実力アップできます。

以下の記事にておすすめ通信講座をまとめてますのでぜひ合わせてご覧ください。

安い行政書士通信講座おすすめ5選を比較!【5万~10万】

続きを見る

まとめ

今回は「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」を中心に紹介させていただきました。

ポイントは以下の通りです。

本記事のポイント

・図表とイラストが豊富な解説
・5分冊なので携帯しやすい
・別冊で六法が付属している
・Kindle版にも対応している
・無料動画講義も視聴ができる
・同じシリーズは基本問題集のみ

全体的に流行を押さえており、バランスが大変良いテキストなのでおすすめです。

「行政書士 合格のトリセツ 基本テキスト」を使ってぜひ合格を勝ち取ってください。

※これから行政書士の勉強を始めるという人は下記の記事もぜひ合わせてご覧ください。

行政書士に合格するための完全ロードマップ【法律初学者向け】

続きを見る

-行政書士教材