行政書士

行政書士を題材とした漫画・ドラマおすすめ5選を紹介!

悩む人
行政書士に興味あるけど何かいい漫画やドラマはないかな?勉強できる漫画も知りたい。

漫画やドラマを通して行政書士の仕事を知りたい、興味を持ちたいという人もいるのではないでしょうか。

弁護士のドラマや映画は多いですが、行政書士はなかなかないですよね。

そこで本記事では、数少ない行政書士を題材にした漫画やドラマを紹介していきます。

行政書士を題材とした漫画

行政書士を題材とした漫画は以下の通りです。

・カバチタレ!
・特上カバチ!!
・カバチ!!!

本章にて1つ1つ紹介していきます。

カバチタレ


「カバチタレ!」は行政書士事務所を舞台とし、事務所に勤める主人公が様々なトラブルに巻き込まれ、葛藤しつつも、法律により依頼者を救っていく物語です。

正直、物語の中での実務と実際の実務とは乖離があり、行政書士の職務範囲を超えるのでは?という部分も散見されますので、あくまで物語として読む必要があります。

しかし、実際にある法律用語が作中の随所で出てきて、用語の基本的な意味がわかりますし、どんな場面で使われるのかイメージがわくようになるでしょう。

行政書士を目指し、法律の勉強を始めてみたものの、抽象的な用語ばかりでよくわからないという人でも、本作を読めば楽しく法律のことを知ることができるはずです。

特上カバチ!!


「特上カバチ!!」は「カバチタレ!」の続編という位置づけです。

「特上カバチ!!」と「カバチタレ!」の違いとしては、前作だと主人公はまだ行政書士に合格していませんでしたが、「特上カバチ」からは試験合格後を描いてます。

物語自体は一応1つ1つ完結してますので、「カバチタレ!」を読んでからでないと「特上カバチ」の内容が全くわからないというわけではないです。

ただ、前作から読んだほうが、ストーリー的につながる部分もありますし、主人公の成長を感じることができるかもしれません。

カバチ!!!


「カバチ!!!」はカバチタレシリーズの3作目にあたる作品で、下っ端キャラのままである主人公が事務所を急遽引継ぎ、所長となって物語が進んでいきます。

「カバチタレ」と「特上カバチ!!」を読んだならぜひ本作もチェックしてみましょう。

行政書士が活躍するドラマ

行政書士が活躍するドラマは以下の通りです。

・カバチタレ!
・特上カバチ!!

本章にて1つ1つ紹介していきます。

カバチタレ!


「カバチタレ! 」は、漫画原作を元として2001年にドラマ化された作品です。

原作では男性が主人公でしたが、本ドラマでは常盤貴子と深津絵里が主演を務めてます。

原作同様に行政書士事務所を舞台とし、様々な法律トラブルを常盤貴子と深津絵里が面白おかしく掛け合いをしながら解決してます。

法律ドラマとしてだけでなく、ラブコメディー的な要素もあり。

法律をテーマとしたドラマながら固さはあまりないので、気軽に見れます。

特上カバチ!!


「特上カバチ!!」もカバチタレを原作とし2010年に放送されたドラマです。

ドラマの「カバチタレ! 」と「特上カバチ!!」の違いとしては、「特上カバチ!!」では、主演が櫻井翔と堀北真希になるなどキャストは全く異なります。

ストーリー的にもドラマのは「特上カバチ!!」は「カバチタレ! 」の続編というわけでもありません。

法律トラブルを櫻井翔と堀北真希がコンビとなって解決しつつ、ラブコメディー的な要素もある作品となってます。

まとめ

今回は行政書士が題材となっている漫画・ドラマを中心に紹介させていただきました。

実際の法律実務とは違った部分はあるものの、現実にある専門的な法律知識も使って様々な問題を解決していくストーリーは初心者が見ても面白いです。

法律本を読むだけではよくわからない法律用語も漫画やドラマを見ながらならイメージがしやすくなるでしょう。

行政書士の勉強を始める前の導入として、また、モチベーションを上げるためにも漫画・ドラマも手にとってみてはいかがでしょうか。

※これから行政書士の勉強を始めるという人は下記の記事もぜひ合わせてご覧ください。

行政書士に合格するための完全ロードマップ【法律初学者向け】

続きを見る

安い行政書士通信講座おすすめ5選を比較!【5万~10万】

続きを見る

-行政書士