行政書士教材

「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」の評判は?徹底レビューしました!

悩む人
合格革命の記述式問題集を検討している。でもこれ1冊で足りるかな?使った人のレビューを見ておきたい。

本記事では上記のような疑問を解消していきます。

本記事でわかること

・「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」のメリットやデメリット
・「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」の口コミや評判

合格革命は人気のシリーズであり、テキストや過去問集と合わせて本書を検討しているという人は少なくないのではないでしょうか。

記述式問題集はテキストや過去問集ほどではないですが、他にもいろんなシリーズがあり、問題数や構成が異なるので、念のため、比較検討しておくに越したことないです。

そこで本記事では、行政書士試験に合格済みの筆者が実際に買って読んだ上で、「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」について徹底レビューしていきます。

本記事を読んで記述式問題集選びの参考としてください。

「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」とは?


「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」は人気シリーズの「合格革命」における記述対策本です。

「基礎編」と「応用編」に分かれており、着実に記述問題への対策ができるようになってます。

解説や問題数も充実してますから、これ1冊こなせば安心して記述問題に対応できるでしょう。

次章以降にて本書のメリットを詳しく解説していきます。

行政書士向け記述式問題集おすすめ5選を紹介!徹底比較しました!

続きを見る

「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」のメリット

本章では、「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」のメリットについて説明していきます。

「基礎編」で条文・判例をインプット

合格革命-行政書士-40字記述式・多肢選択式問題集_基礎編

「基礎編」では、憲法・民法・行政法における重要な条文・判例の穴埋め問題(「条文チェック」・「判例チェック」)を通して、重要知識のインプットができるようになってます。

「基礎編」を通して、記述問題や多肢選択式問題に出題され、得点につながる可能性が高い文言を網羅できます。

分量的にはそれほど多くはないので、要点まとめとして復習用にも使い勝手が良いと思いました。

「基礎編」でしっかりインプットしておけば、「応用編」へスムーズに移行できるでしょう。

「応用編」は予想問題で構成

合格革命-行政書士-40字記述式・多肢選択式問題集_応用編
「応用編」は本試験の記述式問題と同様の事例形式の予想問題で構成されています。

左ページに問題、右ページに解答・解説という見開き構成で見やすいです。

肝心の解説も紙面を割いて多めに、丁寧になされているので、解答にいたる思考プロセス、40字以内に収める書き方をしっかり習得できます。

多肢選択式の問題も掲載

合格革命-行政書士-40字記述式・多肢選択式問題集_多肢選択式
本書は多肢選択式の予想問題も掲載されています。

多肢選択式問題の文章は長く、選択肢も多いので、読み間違えるとミスをしやすく、択一とは違った難しさがあります。

問われていること自体は基礎的な項目が多いので、ケアレスミスなくしっかり得点したいところ。

本書を通じて多肢選択式の問題をたくさん解き、形式に慣れておきましょう。

赤シートにも対応

合格革命-行政書士-40字記述式・多肢選択式問題集_赤シート
本書は、「基礎編」・「応用編」共に赤シートに対応しています。

重要ワードは赤字にされていて、赤シートで隠せるようになってます。

記述問題は択一と違って、条文上のワードを思い出さないといけません。

赤シートでの暗記作業を通じ、重要ワードを思い出すための効果的な訓練ができるでしょう。

「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」のデメリット

インプットのための章が設けられていて、記述問題も予想問で構成、解法に関する解説もしっかりしており、大きなデメリットはなく、全体的にバランスの良い記述式問題集です。

問題数的にも、多すぎず、少なすぎずで適度な量だと思います。

強いて言えば、同じ「合格革命」シリーズのテキストへのリンクがあったほうが、テキストでの復習がしやすくてよかったかなと感じました。

「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」に関する口コミや評判

「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」に関する口コミや評判をまとめてみました。

本書を使って受かったという人や使いやすかったという人の口コミを複数確認できました。

筆者から見ても大きな欠点はなかったので、バランスの良い参考書と言えるかと思います。

まとめ

今回は「合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集」を中心に紹介させていただきました。

本書のポイントは以下の通りです。

本記事のポイント

・基礎編で条文と判例を効率的にインプット
・応用編のオリジナル問題で記述対策
・多肢選択式の問題も掲載している
・赤シートで暗記作業をより効果的にできる

「基礎編」でインプットをし、応用編で予想問題を通し実践力が身に付きます。

問題数も適度なので、メインの記述対策本として使えます。

総合的にバランスの良いので、記述対策本を探しているならぜひ本書をチェックしてみてください。

※独学が難しいと感じている人は行政書士通信講座の受講もおすすめです。下記の記事にて格安講座を紹介してますのでぜひ合わせてご覧ください。

安い行政書士通信講座おすすめランキング!徹底比較しました!【2022年最新】

続きを見る

  • この記事を書いた人

エムツー

法律完全初学者から行政書士試験に一発合格後行政書士事務所を開業(宮城県行政書士会所属) | 行政書士の試験勉強・開業・業務等の情報を発信 | 仕事・執筆・相互リンク等に関する各種ご相談はお気軽にお問い合わせください | ⇒運営者情報

-行政書士教材