行政書士講座

オンスク行政書士講座の評判は?合格者が体験レビューしてみました!

悩む人
オンスクの行政書士講座が気になっている。安いし試してみたいが本当に受かるの?実際に体験した人の感想を聞きたい。

本記事では上記のような疑問を解消していきます。

本記事でわかること

・オンスク行政書士の特徴
・オンスク行政書士の合格者による体験レビュー
・オンスク行政書士のメリットとデメリット

オンスク行政書士は月額1,000円程度で受講できてかなり安いため、価格面ではコスパが良いです。

しかし、本当に受かるのか?、学習効果はあるのか?、といったところは疑問に感じる人は多いと思います。

そこで本記事では、行政書士試験合格済みの筆者が実際にオンスク行政書士を受講してみた上で、本講座を詳しくレビューしていきます。

本記事を読んでオンスク行政書士を受講するかどうかの判断材料としてください。

合格者によるオンスク行政書士の体験レビュー




本章では、試験合格済みの筆者によるオンスク行政書士の体験レビューを紹介していきます。

無料体験の利用手順

ここでは無料体験の利用手順を紹介していきます。

まずオンスクのトップへアクセスしてください。

公式サイトへ===>【オンスク.JP】

「ジャンルから講座を探す」という項目から「法律」をクリックします。

「行政書士」を選んでください。

行政書士講座のトップへアクセスしました。

下の方にいき、「お試し視聴する(無料)」をクリックします。

「お試し」という記載がある動画はすぐ視聴可能です。

続けて講座のトップにある「まずは無料体験」という項目から無料登録を行っていきましょう。

登録方法としては、「Facebook」・「Googleアカウント」・「メールアドレス登録」の3つから選べます。

以上で登録完了しました。

そのまま「マイページ」に移りましょう。

無料のままできること

講義動画ページにて「無料動画」という項目をプルダウンメニューから選ぶと無料アカウントのまま視聴できる動画の一覧が表示されます。

主に行政書士試験の紹介動画が中心で、法律科目に関しても一部だけ見れました。

問題演習については初級問題だけ受けることができます。

有料プランへの申込

続けて有料プランへの申込手順を紹介していきます。

講座トップへアクセスしてください。

下の方にいくと有料プランの紹介があります。

ここでは月額プラン選びます。

「月額プラン申込みに進む」をクリックしてください。

ここでは「コースの選択」から「ウケホーダイ・ライト」を選択します。

クレジットカードの情報を入力していきます。

確認画面をチェックし、問題なければ「変更する」をクリックしてください。

以上で有料プランへの申込が完了しました。

講義は可もなく不可もなく

講義動画を視聴してみましたが、講義内容としては可もなく不可もなくといった感じです。

見にくいとか、聞き取りにくいとか、といったことはありません。

講義自体は淡々と進む感じで、要点を簡潔に説明をしてくれてます。ただ、深く理解したいという人にとってはやや物足りなく感じるかもしれません。

学習内容は動画内にて表示してくれるため、テキストを開く必要がないのは勉強しやすいなと思いました。

この点はスマホで手軽に勉強できて便利です。

表示される学習内容も文字だけでなく、適宜イラストを使って解説されているので、初学者にもわかりやすいでしょう。

倍速再生機能が便利

講義動画は倍速再生も可能となっております。

学習初期において説明をゆっくり聞きたい場合は遅くし、復習時に素早く視聴したい場合は早く、といったことができます。

学習の進み具合に応じた学習がしやすいです。

問題演習の使い勝手はよい

問題演習もWeb上から行えます。

問題が表示され、回答を選択すると、すぐに正誤が表示されます。

解説も同時に表示されるため、インプットもしやすいです。

勉強を継続しやすい学習機能が豊富

上記の通り、学習プランの設定機能もあります。

学習開始日や学習終了日をなどを入力すれば、1日あたりの学習プランの目安を表示してくれます。

独学だとどれくらい勉強すればいいのかわからないことがありますが、本機能を使えばペースメーカーとして有効だと思いました。

一番安いライトプランで問題なし

講義の視聴と問題演習をしたいだけなら一番安いライトプラン(月額1,078円)でも問題ありません。

スタンダードプランだと教材のダウンロード機能や復習機能など便利な機能があります。

とはいえ、いずれも学習上必須とは言えない機能ばかりなので、特に必要なければスタンダードプランにしなくてもよいと思います。

オンスク行政書士のメリット




本章では、オンスク行政書士のメリットについて説明していきます。

スマホで学習できる

オンスク専用のアプリがあり、インストールすることでスマホにて講義を視聴できます。

行政書士試験向けのテキストはどれも分厚くて重いため、持ち歩くのは大変です。

しかし、スマホアプリなら通勤電車の中などでも手軽に動画を見ることができるでしょう。

※その他スマホ学習ができる通信講座については下記の記事をご覧ください。

スマホ学習ができる行政書士講座5選を紹介!スキマ時間で効率学習!

続きを見る

スキマ時間に学習しやすい

1つ1つの講義が5分から10分程度に収まっており、スキマ時間に視聴がしやすい長さとなってます。

忙しい人でも学習時間を作りやすいのはメリットです。

長いとまとまった時間がないと見れなかったり、途中でダレてしまいがちですが、本講座ならそうした心配はいりません。

ちょっとした合間にメリハリのきいた学習ができるでしょう。

行政書士以外の講座も受講できる

オンスクの定額有料プランに入れば、別途料金を支払うことなく、行政書士以外の講座も自由に視聴することができます。

「行政書士以外にも興味を持っている資格がある」、「同時に受験を考えている資格がある」といった人にとっては、月額1,000円程度で勉強できるのはコスパに優れてます。

そもそもどの資格を勉強しようか迷っているという場合にもおすすめです。

オンスク行政書士のデメリット

本章では、オンスク行政書士のデメリットについて説明していきます。

講義時間が少ない

総講義時間は25時間程度であり、一般的な行政書士通信講座が70時間以上のところが多いのと比べると、やはり少ないです。

実際の講義を視聴しても、本当に基礎的な項目の解説が中心で、インプットの量には不安があります。

ただ、入門や導入としては悪くないですし、試験勉強を始めたての人には負担を感じることなくこなせる量ではないかと思います。

※おすすめの短期(速修)講座については下記の記事もぜひ合わせてご覧ください。

行政書士向け短期(速修)講座6選を紹介!【時間がない人向け】

続きを見る

問題数が少ない

問題演習に収録されている問題数は566問であり、合格を目指すにはかなり足りないです。

基本問題を主に収録している一問一答問題集でも、1,000問程度収録しているのがほとんどです。

例えば、一問一答問題集の有名どころとして、TACの出るとこ千問ノックは1,000問、ユーキャンの一問一答集も1,000問収録されてます。

ですので、本当に基礎の基礎だけを収録したものと考えておいたほうがよいです。

本講座を受講したら別途問題集や過去問集で補強していくようにしましょう。

行政書士向け一問一答おすすめ4選!使い方と合わせて紹介

続きを見る

行政書士のおすすめ過去問集8選を紹介!比較レビューしました!

続きを見る

基礎法学・一般知識の講義がない

基礎法学・一般知識の講義がなく、別途教材を買う必要があります。

基礎法学自体は2問の出題なので、あまり重要ではありません。

しかし、一般知識に関しては、問題数が14問(56点)、足切り(6問未満)も設定されているので、ある程度は勉強していかなければならない科目の1つです。

一般知識の対策としては、文章理解で確実に取って、頻出論点の個人情報保護関連を取り、他の問題で何とか数問拾っていくというのがベターです。

一般知識の勉強法については下記の記事で詳しく書いているのでぜひご覧ください。

行政書士一般知識の勉強法を解説!足切りを効率的に回避しよう!

続きを見る

オンスク行政書士の受講がおすすめな人

オンスク行政書士の受講がおすすめな人は以下の通りです。

オンスク行政書士の受講がおすすめな人

・法律の完全初学者
・勉強の習慣を身につけたい
・試験の概要や基礎を把握したい
・スマホでスキマ時間に勉強したい
・行政書士以外の資格も興味がある

オンスクだけで合格は難しいですが、最初に使う教材としては最適です。

いきなり分厚い基本書で勉強しようとしても、途中で挫折する可能性もありますし、そもそも勉強する習慣がなければ続きません。

スマホで講義を聴き流すだけでもいいので、独学だと勉強になかなか身が入らないという人におすすめです。

また、基本書で勉強してみたものの、量に圧倒されて学習が進まないという場合も、オンスクからやり直すというのもアリだと思います。

定額の月額で受け放題なので、行政書士以外の資格も検討しているという人にとってもコスパ最強のアプリと言えます。

オンスク行政書士の受講がおすすめできない人

オンスク行政書士の受講がおすすめできない人は以下の通りです。

オンスク行政書士の受講がおすすめできない人

・学習経験者
・すでに合格ライン上にいる人
・特定の教材や講座で合格まで目指したい人
・行政書士以外の資格講座は必要ない人

すでにある程度学習が進んでいたり、受験経験があってそこそこ得点できていたりするような場合は、オンスクを受けてもあまり学習効果は得られない可能性があります。

また、教材や講座を絞って学習を進めたいという人にとっても、オンスクから勉強をするのはやや遠回りに感じるかもしれません。

オンスク行政書士に関する評判・口コミ

オンスク行政書士に関する評判・口コミをまとめてみました。

オンスク行政書士講座を利用しているという人の口コミは多かったです。

価格の安さや講義の質などが好評でした。

オンスクだけで受かったという口コミは残念ながら見つけることはできなかったものの、利用者の声を見る限り入門講座としてはコスパがかなりいいと思います。

\月額1,078円でコスパ最強・公式はこちら/

オンスク行政書士以外におすすめの講座

オンスクは入門講座としてはコスパがよくておすすめですが、合格までは目指せません。

オンスクよりは高くなってしまいますが、近年では5万程度の安い行政書士通信講座も増えてます。

スタディングやクレアールなど5万円程度で入門から問題演習、直前対策まで含まれており、完全初学者でも講座のカリキュラムを全て消化すれば合格まで目指せます。

また、それらよりやや価格は上がりますが、合格率の高いアガルートやフォーサイトもおすすめです。

下記の記事にて行政書士通信講座を詳しく紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

安い行政書士通信講座おすすめランキング!徹底比較しました!【2022年最新】

続きを見る

まとめ

今回はオンスク行政書士講座を中心に紹介させていただきました。

ポイントは以下の通りです。

オンスク行政書士講座のポイント

・安くてコスパがいい
・完全初学者にはおすすめ
・スマホでスキマ時間に学習
・定額でいろんな講座を受け放題
・ボリュームは少なく合格は厳しい

正直オンスクだけで合格は難しいというか無理ですが、入門書代わりに利用するのは悪くないです。

問題演習もできるので、講義を視聴した後で簡単なアウトプットもできます。

オンスクをこなせば基礎はある程度できるので、他のテキストや問題集へスムーズに移行できるでしょう。

行政書士試験の勉強をする上で最初の教材に悩んでいるならオンスクを検討してみてはいかがでしょうか。

※これから行政書士の勉強を始めるという人は下記の記事もぜひ合わせてご覧ください。

行政書士に合格するための完全ロードマップ【法律初学者向け】

続きを見る

  • この記事を書いた人

エムツー

法律完全初学者から行政書士試験に一発合格後行政書士事務所を開業(宮城県行政書士会所属) | 行政書士の試験勉強・開業・業務等の情報を発信 | 仕事・執筆・相互リンク等に関する各種ご相談はお気軽にお問い合わせください | ⇒運営者情報

-行政書士講座